TOPICS

アニメ作品を掘り下げた記事や、その関連知識、
そしてアニメをとりまくポップカルチャーの最新情報をお届け!

久美子の物語を丁寧に描いた「最終楽章」  『響け!ユーフォニアム3』石原立也監督インタビュー②

吹奏楽青春アニメ『響け!ユーフォニアム(以下、ユーフォ)』シリーズのTVアニメ第3期『 響け!ユーフォニアム3』が最終回を迎えた。北宇治高校吹奏楽部部長として悲願の全国金賞を目指す黄前久美子の奮闘を中心に描いた今シーズン。さまざまなキャラクターたちのドラマをまじえながら、シリーズの最終楽章として久美子の高校生活3年間を締めくくった。Febriでは、放送を終えたこのタイミングで、シリーズの監督を務め続けた石原立也を迎え、最終楽章に込めた想いを前後編でたっぷりと語ってもらった。後編は、最終話について深掘り。石原監督自ら手がけた絵コンテの秘密にも迫っていく。

2024.07.06

久美子の物語を丁寧に描いた「最終楽章」  『響け!ユーフォニアム3』石原立也監督インタビュー①

吹奏楽青春アニメ『響け!ユーフォニアム(以下、ユーフォ)』シリーズのTVアニメ第3期『 響け!ユーフォニアム3』が最終回を迎えた。北宇治高校吹奏楽部部長として悲願の全国金賞を目指す黄前久美子の奮闘を中心に描いた今シーズン。さまざまなキャラクターたちのドラマをまじえながら、シリーズの最終楽章として久美子の高校生活3年間を締めくくった。Febriでは、放送を終えたこのタイミングで、シリーズの監督を務めた石原立也を迎え、最終楽章に込めた想いを前後編でたっぷりと語ってもらった。前編は、全13話の構成や演出、作画について。

2024.07.04

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第18回 生まれる前の時代の空気が詰まった JUDY AND MARYさんの「クラシック」(後編)

JUDY AND MARYの「クラシック」をテーマにお届けしてきた、伊達さゆりのフォト&インタビュー連載の第18回。後編では、楽曲の魅力やYUKIへの印象を掘り下げるとともに、「つねにハラハラしていた」タイミングがあったという自身の2024年上半期を振り返る。

2024.06.30

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第18回 生まれる前の時代の空気が詰まった JUDY AND MARYさんの「クラシック」(中編)

JUDY AND MARY「クラシック」をテーマにした伊達さゆりのフォト&インタビュー連載。第18回の中編では、楽曲が発表された90年代に思いを馳せてもらった。自身が生まれる前の時代は、彼女にとってどのように映っているのか……?

2024.06.29

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第18回 生まれる前の時代の空気が詰まった JUDY AND MARYさんの「クラシック」(前編)

声優・伊達さゆりのお気に入りや、心に残っているものを取り上げながら自らを語るフォト&インタビュー連載。第18回のテーマとなったのはJUDY AND MARY「クラシック」。連載で登場した中でも、もっとも古い楽曲のどこに心を惹かれたのか。幼い頃の思い出とともに語ってもらった。

2024.06.28

『響け!ユーフォニアム3』 黒沢ともよに聞いた久美子の3年間②

吹奏楽青春アニメ『響け!ユーフォニアム』シリーズのTVアニメ第3期『 響け!ユーフォニアム3(以下、ユーフォ3)』が4月より放送中。高校3年生となり、吹奏楽部部長として悲願の全国金賞を目指す黄前久美子の奮闘を中心に、さまざまなキャラクターたちのドラマが描かれていく。残すところ最終話のみとなり、ファンの盛り上がりも最高潮に達しているなか、今回は久美子を演じる黒沢ともよさんのインタビューを前後編でお届け。後編は、印象的なシーンや最終話の見どころを中心に語ってもらった。

2024.06.26

『響け!ユーフォニアム3』 黒沢ともよに聞いた久美子の3年間①

吹奏楽青春アニメ『響け!ユーフォニアム』シリーズのTVアニメ第3期『 響け!ユーフォニアム3』が4月より放送中。高校3年生となり、吹奏楽部部長として悲願の全国金賞を目指す黄前久美子の奮闘を中心に、さまざまなキャラクターたちのドラマが描かれている。残すところ最終話のみとなり、ファンの盛り上がりも最高潮に達しているなか、今回は久美子を演じる黒沢ともよさんのインタビューを前後編でお届け。前編は、キャラクターの成長や関係性の変化を中心に聞いた。

2024.06.25

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第12回 俺のお気に入りの和カフェでギャル店員が働き始めた(後編)

「和カフェ×ギャル」をテーマにお届けしてきた、ペイトン尚未のフォト&インタビュー連載の第12回。締めくくりとなる後編の話題は、今回のテーマのような自身の中の「ギャップ」について。そして7月に迫る誕生日を前にしての心境、近況を語ってもらった。

2024.06.23

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第12回 俺のお気に入りの和カフェでギャル店員が働き始めた(中編)

「和カフェ×ギャル」という、これまでよりも飛躍したテーマに挑む、ペイトン尚未のフォト&インタビュー連載。第12回の中編では、架空・現実問わずギャルマインドを持った人物を思い浮かべながら、「ギャル」という存在に惹かれる理由を分析する。会うとこちらの気分まで明るくなるという先輩の名前は――?

2024.06.22

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第12回 俺のお気に入りの和カフェでギャル店員が働き始めた(前編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。第12回は「和カフェ×ギャル」がテーマ。一見、結びつかないように思える要素から果たしてどんなヒロイン像を作り上げたのか――。前編では、撮影を振り返りつつ、ギャルのイメージや魅力、好きになった理由を尋ねた。

2024.06.21

ずっと変わらない幼なじみコンビ 『大室家』大室櫻子役・加藤英美里&古谷向日葵役・三森すずこインタビュー③

『ゆるゆり』から櫻子・向日葵という幼なじみコンビを演じてきた、加藤英美里と三森すずこへのインタビュー。締めくくりとなる第3回では『大室家 dear sisters / dear friends』本編で印象的だったシーンを挙げてもらいながら、本作の魅力を掘り下げる。

2024.06.21

ずっと変わらない幼なじみコンビ 『大室家』大室櫻子役・加藤英美里&古谷向日葵役・三森すずこインタビュー②

『大室家 dear friends』の公開直前にお届けしている、櫻子役・加藤英美里と向日葵役・三森すずこの幼なじみコンビのキャストへのインタビュー。第2回では、本作のもうふたりの主人公である撫子と花子への印象を尋ねた。

2024.06.20

ずっと変わらない幼なじみコンビ 『大室家』大室櫻子役・加藤英美里&古谷向日葵役・三森すずこインタビュー①

大人気マンガ『大室家』を映像化した劇場アニメ『大室家 dear friends』が公開直前に迫った。『ゆるゆり』から作品をにぎわす幼なじみコンビ・櫻子と向日葵を演じる加藤英美里と三森すずこへのインタビュー。長年演じてきたキャラクターへの愛着をたっぷりと語ってもらった。

2024.06.19

メインキャストが振り返る  『最遊記歌劇伝ー外伝ー』③

2008年に初演『最遊記歌劇伝-Go to the West-』から15年。2023年9月に上演された『最遊記歌劇伝ー外伝ー』でシリーズ出演が最後となった、鈴木拡樹さん、椎名鯛造さん、平井雄基さん、藤原祐規さん。中編で舞台上での気づきと変化を振り返った4人。この座談会の最後は互いへの想いとともに、椎名さんの提案で、自分へのひと言も添えてくれました。

2024.06.06

メインキャストが振り返る  『最遊記歌劇伝ー外伝ー』②

2008年の初演『最遊記歌劇伝-Go to the West-』から15年。2023年9月に上演された『最遊記歌劇伝ー外伝ー』でシリーズ出演が最後となった、鈴木拡樹さん、椎名鯛造さん、平井雄基さん、藤原祐規さん。前編で『外伝』の上演が奇跡だと噛み締め、いかに己の役と向き合ったかを語った4人。中編では舞台上でのいろいろな事件(?)を振り返ります。

2024.06.05

メインキャストが振り返る  『最遊記歌劇伝ー外伝ー』①

2008年の初演『最遊記歌劇伝-Go to the West-』から15年。2023年9月に上演された『最遊記歌劇伝ー外伝ー』でシリーズ出演が最後となった、鈴木拡樹さん、椎名鯛造さん、平井雄基さん、藤原祐規さん。『外伝』では金蟬童子、悟空、捲簾大将、天蓬元帥を演じた4人に千秋楽を迎えたあとの想いを聞きました。

2024.06.04

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第11回 ファンタジー性に心惹かれる「吸血鬼ヒロイン」(後編)

「吸血鬼ヒロイン」をテーマにした、声優・ペイトン尚未のフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」の第11回。後編では、今年になって経験した不思議で心温まる体験談から始まり、3月に開催された2ndソロライブの反響、6月に開催されるバースデーイベントに向けた心境を打ち明けてくれた。

2024.06.03

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第11回 ファンタジー性に心惹かれる「吸血鬼ヒロイン」(中編)

「吸血鬼ヒロイン」をテーマにした、声優・ペイトン尚未のフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」第11回。その中編では「吸血鬼」の話題から派生して、好きな妖怪キャラクターの思い出とともに、演じてみたい「吸血鬼ヒロイン」像を語ってもらった。

2024.06.01

ミュージカル『テニスの王子様』4thシーズン  越前リョーマ役 今牧輝琉×手塚国光役 山田健登 対談③

ミュージカル『テニスの王子様』4thシーズンの青学(せいがく)から、越前リョーマ役の今牧輝琉さんと、手塚国光役の山田健登さんの対談の後編をお届けします。最終回となる後編ではテニミュのお気に入りの楽曲についてや、テニミュ4thシーズンを一緒に走り抜けてきた青学(せいがく)メンバーへの想い、そしてミュージカル『テニスの王子様』4thシーズン Dream Live 2024~Memorial Match~への意気込みを聞きました。

2024.05.30

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第11回 ファンタジー性に心惹かれる「吸血鬼ヒロイン」(前編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。第11回のテーマは「吸血鬼ヒロイン」。果たして、どんな吸血鬼ヒロインが誕生したのか――前編では吸血鬼に対するイメージや撮影に臨んだ心境、そして吸血鬼ヒロインを演じたことで生まれた思いがけない副産物までを聞いた。

2024.05.30

ミュージカル『テニスの王子様』4thシーズン  越前リョーマ役 今牧輝琉×手塚国光役 山田健登 対談②

ミュージカル『テニスの王子様』4thシーズンの青学(せいがく)から、主人公・越前リョーマ役の今牧輝琉さんと、手塚国光役の山田健登さんの対談の中編をお届けします。これまで役を演じてきての感想や自身と似ているところを聞いた前編に続き、中編ではお互いが感じていた変化や、すごさを明かしてくれました。

2024.05.29

山本裕介監督が振り返る 『SYNDUALITY Noir』完結までの道のり③

前クールで完結を迎えたTVアニメ『SYNDUALITY Noir』について、監督・山本裕介に制作過程を尋ねてきたインタビューの最終回。キャスティングに込めた狙いを解説するとともに、2クールにわたって繰り広げられたドラマを総括してもらった。

2024.05.29

ミュージカル『テニスの王子様』4thシーズン  越前リョーマ役 今牧輝琉×手塚国光役 山田健登 対談①

「ミュージカル『テニスの王子様』(以下、テニミュ)」4thシーズンの青学(せいがく)から、越前リョーマ役の今牧輝琉さんと手塚国光役の山田健登さんの対談をお届けします。前編では、2021年の「青学(せいがく)vs不動峰」から今年の3月まで上演された「青学(せいがく)vs立海」と、同じ青学(せいがく)のメンバーとして約3年もの時間をともに過ごしたふたりにこれまでを振り返ってもらいました。

2024.05.28

山本裕介監督が振り返る 『SYNDUALITY Noir』完結までの道のり②

今年3月で完結を迎えたTVアニメ『SYNDUALITY Noir』で監督を務めた山本裕介に、その制作模様を振り返ってもらうインタビュー。第2回はメカデザインやアクションを中心に、演出面でのこだわりを掘り下げる。

2024.05.28

山本裕介監督が振り返る 『SYNDUALITY Noir』完結までの道のり①

今年3月で2クール目の放送を終え、完結を迎えたTVアニメ『SYNDUALITY Noir』。個性的なキャラクターとシリアスなSFドラマ、ド派手なメカアクションなど、多彩な魅力が詰め込まれた本作で監督を務めた山本裕介に制作秘話を尋ねるインタビュー。第1回は、企画の立ち上げから世界観が固まるまでの経緯について。

2024.05.27

劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』 脚本・大倉崇裕インタビュー②

重厚な歴史ミステリーと恋の行方を描き、大ヒット公開中の『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)(以下、100万ドルの五稜星)』の脚本家・大倉崇裕へのインタビュー。第2回は、主要人物の服部平次と、怪盗キッドを中心に考察したキャラクター論。名探偵のライバルと宿敵。江戸川コナンを取り巻くふたりは、なぜ愛され続けるのか――?

2024.05.25

ミュージカル『テニスの王子様』4thシーズン  青学(せいがく)3年生座談会③

前編、中編とお届けしてきた青学(せいがく)3年生座談会もいよいよ最終回。今回は、役の上で関わりがあった相手へのコメントをお届け。手塚国光役の山田健登さんから不二周助役の持田悠生さんへ。持田さんから河村 隆役の大友 海さんへ。大友さんから、乾 貞治役の塩田一期さんへ。塩田さんから菊丸英二役の富本惣昭さんへ。富本さんから大石秀一郎役の原 貴和さん。そして、原さんから山田さんへと、ともに戦ってきた仲間へ、リレー形式でひと言ずついただきました。

2024.05.24

劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』 脚本・大倉崇裕インタビュー①

大ヒット公開中の劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』の物語はいかにして生まれたのか――? 2017年の『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)(以下、から紅の恋歌)』以来、シリーズに欠かせないヒットメーカーのひとりとなった脚本家・大倉崇裕へのインタビュー。第1回は、函館の「空気」とチームの「情熱」から生まれたストーリーの魅力に迫る。

2024.05.24

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第17回  SEKAI NO OWARIさんの「yume」を聞くたびに思い出す、先生の言葉(後編)

小学生時代の思い出とともに、SEKAI NO OWARI「yume」について語ってきた声優・伊達さゆりのフォト&インタビュー連載の第17回。曲名に紐づいて、眠っているときによく見るという「夢」について、そして楽曲に出会うきっかけをくれた恩師に今、伝えたいことを尋ねた。

2024.05.24

ミュージカル『テニスの王子様』4thシーズン  青学(せいがく)3年生座談会②

ミュージカル『テニスの王子様』4thシーズンの青学(せいがく)3年生、手塚国光役の山田健登さん、大石秀一郎役の原 貴和さん、不二周助役の持田悠生さん、乾 貞治役の塩田一期さん、菊丸英二役の富本惣昭さん、河村 隆役の大友 海さんによる座談会の中編。およそ3年もの間、真摯に向き合ってきた各々の役についての想いや、一緒に歩んできた青学(せいがく)メンバーへの気持ちを聞きました。

2024.05.23

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第17回  SEKAI NO OWARIさんの「yume」を聞くたびに思い出す、先生の言葉(中編)

第17回ではSEKAI NO OWARIの「yume」がテーマとなった声優・伊達さゆりのフォト&インタビュー連載。中編では楽曲の印象や魅力を掘り下げつつ、子供の頃のおもちゃ事情(?)について。今の自分に通じているという、小さい頃に夢中になった遊びとは?

2024.05.23

ミュージカル『テニスの王子様』4thシーズン  青学(せいがく)3年生座談会①

ミュージカル『テニスの王子様』4thシーズンの青学(せいがく)3年生、手塚国光役の山田健登さん、大石秀一郎役の原 貴和さん、不二周助役の持田悠生さん、乾 貞治役の塩田一期さん、菊丸英二役の富本惣昭さん、河村 隆役の大友 海さん、6人の座談会を前・中・後編にわたってお届け。前編では「ミュージカル『テニスの王子様』4thシーズン Dream Live 2024~Memorial Match~(以下、ドリライ)」を控え、印象的だった楽曲についてのお話を中心に、ドリライへの意気込みを聞きました。

2024.05.22

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第17回  SEKAI NO OWARIさんの「yume」を聞くたびに思い出す、先生の言葉(前編)

声優・伊達さゆりのお気に入りや、心に残っているものを取り上げながら自らを語るフォト&インタビュー連載。第17回は、小学生の頃に意外なきっかけで知ったというSEKAI NO OWARIの「yume」がテーマ。その頃の自分の姿を振り返りながら、恩師とのエピソードを明かしてくれた。

2024.05.22

劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』 監督・永岡智佳インタビュー②

土方歳三の刀に秘められた歴史ミステリーと、きらめく恋の行方を描く劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』。監督・永岡智佳は「怪盗キッドの真実」に何を感じたのか――。インタビュー後半では、感情表現や伏線へのこだわりと、アニメーションの未来への想いを解き明かす。

2024.05.21

劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』 監督・永岡智佳インタビュー①

舞台は函館。土方歳三の刀に秘められた歴史ミステリーと、夜景のようにきらめく恋の行方はいかに――。シリーズならではの魅力を全方向に放ち、快進撃を続ける劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星(みちしるべ)』。キャラクターたちの感情に向き合い続けた監督・永岡智佳に、怪盗キッドと服部平次の魅力を聞いた。

2024.05.20

祝・放送十襲年! 今石洋之と中島かずきが振り返る TVアニメ『キルラキル』③

『キルラキル』の放送開始十襲(周)年を記念してお届けする今石監督&脚本・中島かずきによる対談。最終回では、中島が選んだベストエピソードをご紹介。それぞれのエピソードの思い出に加えて、ふたりにとって『キルラキル』はどんな作品になったのか。その想いを聞いた。

2024.05.17

祝・放送十襲年! 今石洋之と中島かずきが振り返る TVアニメ『キルラキル』②

アニメスタジオ・TRIGGERの記念すべきTVアニメシリーズ第1作でもある『キルラキル』。放送開始から十襲(周)年を記念してお届けする対談記事の2回目では、今石監督が選んだベストエピソードをご紹介。ドラマ作りに対するこだわりなど、存分に語ってもらった。

2024.05.16

祝・放送十襲年! 今石洋之と中島かずきが振り返る TVアニメ『キルラキル』①

放送開始から十襲(周)年を迎えた、異色の学園バトルSFアニメ『キルラキル』。その監督・今石洋之と脚本・中島かずきによる対談をお送りする。第1回では、対談直前に行われた上映会のエピソードを起点に、本作に込めた制作陣の想い、そして今、あらためて『キルラキル』の魅力について語ってもらった。

2024.05.15

池頼広に聞いた TVアニメ『戦隊大失格』の音楽づくり

春場ねぎ先生の最新作『戦隊大失格』が待望のTVアニメ化。『TIGER & BUNNY』などを手がけるさとうけいいちが監督を務める本作で劇伴を担当するのは、さとうと多くの作品でタッグを組んできた池頼広だ。本作へ参加することになった経緯など、制作の裏側についてじっくりと話を聞いた。

2024.05.13

『 響け!ユーフォニアム3』  戸松遥に聞いた黒江真由との向き合いかた②

吹奏楽青春アニメ『響け!ユーフォニアム』シリーズのTVアニメ第3期『 響け!ユーフォニアム3』が4月より放送中。高校3年生となり、吹奏楽部部長として悲願の全国金賞を目指す黄前久美子の奮闘を中心に、さまざまなキャラクターたちのドラマが描かれていく。とくに久美子のライバルとして新登場したキーパーソン・黒江真由は要注目だ。そこで、ここでは真由を演じている戸松遥さんのインタビューを前後編でお届け。後編は、お芝居や今後の見どころを中心に語ってもらった。

2024.05.10

『 響け!ユーフォニアム3』  戸松遥に聞いた黒江真由との向き合いかた①

吹奏楽青春アニメ『響け!ユーフォニアム』シリーズのTVアニメ第3期『響け!ユーフォニアム3』が4月より放送中。高校3年生となり、吹奏楽部部長として悲願の全国金賞を目指す黄前久美子の奮闘を中心に、さまざまなキャラクターたちのドラマが描かれていく。とくに久美子のライバルとして新登場したキーパーソン・黒江真由は要注目だ。そこで今回は真由を演じている戸松遥さんのインタビューを前後編でお届け。前編は、作品とキャラクターへの印象を中心に語ってもらった。

2024.05.09

アニメ『黒執事 -寄宿学校編-』  小野大輔が語る「変わったものと変わらないもの」②

光と闇を描き出す美しい世界観と多彩なキャラクターたちのドラマで、世界中のファンを魅了し続けるアニメ『黒執事』。インタビュー後編では熱い演技論とともに、『黒執事 -寄宿学校編-(以下、寄宿学校編)』の見どころに迫る。第一線を走り続ける小野大輔が、役者人生の節目に出会ったセバスチャン・ミカエリスから学んだものとは?

2024.05.03

さとうけいいち監督に聞いた TVアニメ『戦隊大失格』ができるまで②

悪の組織の戦闘員がヒーロー打倒を志して大戦隊に潜入するという、異色のアンチヒーロー作品『戦隊大失格』。本作の監督を務めるさとうけいいちへのインタビュー後編では、主人公である戦闘員Dをはじめとするメインキャラクターたちについて聞いた。

2024.05.02

アニメ『黒執事 -寄宿学校編-』  小野大輔が語る「変わったものと変わらないもの」①

光と闇を描き出す美しい世界観と多彩なキャラクターたちのドラマで、世界中のファンを魅了し続けるアニメ『黒執事』シリーズ。15年間にわたりセバスチャン・ミカエリス役を演じてきた小野大輔が考える、作品の美学、主従の関係性とは何か――。継承と一新を掲げる新シリーズ、TVアニメ『黒執事 -寄宿学校編-(以下、寄宿学校編)』の魅力を探る。

2024.05.02

『ささやくように恋を唄う』  嶋野花×瀬戸麻沙美に聞いたひまりと依の心の変化②

新入生歓迎会のバンド演奏を機に、ふたりの少女は異なる意味でお互いに“ひとめぼれ”をした――。この4月から放送が始まったアニメ『ささやくように恋を唄う(以下、ささ恋)』はふたりの少女を中心に描かれる、青春ガールズバンドラブストーリーだ。対談後編となる今回は、木野ひまり役の嶋野花と朝凪依役の瀬戸麻沙美に、第1話から第3話までの注目ポイントを中心に話を聞いた。

2024.05.01

さとうけいいち監督に聞いた TVアニメ『戦隊大失格』ができるまで①

悪の組織の戦闘員がヒーロー打倒を志して戦隊組織に潜入するという、異色のアンチヒーロー作品『戦隊大失格』。監督を務めるさとうけいいちへのインタビュー第1回目は、アニメ制作の方向性について聞いた。

2024.05.01

『ささやくように恋を唄う』  嶋野花×瀬戸麻沙美に聞いたひまりと依の心の変化①

新入生歓迎会のバンド演奏を機に、ふたりの少女は異なる意味の“ひとめぼれ”をお互いにした――。4月から放送が始まったTVアニメ『ささやくように恋を唄う(以下、ささ恋)』は、ふたりの少女を中心に描かれる、青春ガールズバンドラブストーリーだ。対談前編となる今回は、木野ひまり役の嶋野花と朝凪依(あさなぎより)役の瀬戸麻沙美に、演じる上で感じたキャラクターに対する想いを聞いた。

2024.04.30

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第10回 物語の始まりは「上京ヒロイン」とともに(後編)

「上京ヒロイン」をテーマにした、声優・ペイトン尚未のフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」第10回の後編。妄想上の新生活や、いつか演じてみたい「上京ヒロイン」像について想像をめぐらせてもらった。

2024.04.28

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第10回 物語の始まりは「上京ヒロイン」とともに(中編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。「上京ヒロイン」をテーマにした第10回の中編では、初めて東京に来たときのエピソードや、上京してひとり暮らしを始めたときの思い出、そして今につながる中学時代の出会いを明かしてくれた。

2024.04.27

自分の好きを見つける物語 『夜のクラゲは泳げない』竹下良平監督インタビュー②

4人の少女たちによる匿名クリエイティブ活動を描いたオリジナルTVアニメ―ション『夜のクラゲは泳げない』が面白い。ガールミーツガールをきっかけに自分の「好き」を見つけ、手を取り合いながら前へと突き進んでいく圧倒的青春感と、そこに立ちはだかる壁。インタビューの後編では、竹下良平監督にキャスト陣の起用の決め手を聞きつつ、これまでの展開を振り返ってもらった。

2024.04.26

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第10回 物語の始まりは「上京ヒロイン」とともに(前編)

声優・ペイトン尚未のフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。節目となる第10回は、新生活がスタートする春にちなんだ「上京ヒロイン」。前編の話題は「上京」に対するイメージや、埼玉出身ならではの東京への想い、理想の一軒家暮らしなどについて。

2024.04.26

自分の好きを見つける物語 『夜のクラゲは泳げない』竹下良平監督インタビュー①

4人の少女たちによる匿名クリエイティブ活動を描いたオリジナルTVアニメーション『夜のクラゲは泳げない(以下、ヨルクラ)』が面白い。ガールミーツガールをきっかけに、自分の「好き」を見つけ、手を取り合いながら前へと突き進んでいく圧倒的青春感と、そこに立ちはだかる壁。ここでは竹下良平監督に、本作に込めた想いやこれまでの話数の演出について語ってもらった。

2024.04.25

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第16回 「音」に意識を向けるきっかけをくれた girl next doorさんの「Infinity」(後編)

「ギャル」や「近未来」、子供の頃の思い出など、多岐にわたる話題が飛び出してきた、伊達さゆりのフォト&インタビュー連載の第16回。girl next doorの「Infinity」について語った後編は、ボーカルの魅力を掘り下げながら、間もなく発売となるフォト&インタビューブックのタイトルに込めた思いを語ってもらった。

2024.04.18

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第16回 「音」に意識を向けるきっかけをくれた girl next doorさんの「Infinity」(中編)

伊達さゆりのフォト&インタビュー連載の第16回。girl next doorの「Infinity」をテーマにお届けする中編では、撮影のもうひとつのキーワードとなった「近未来」のイメージについて。そして、出会った当時の頃を思い出してもらいながら、この楽曲に心惹かれた理由を尋ねた。

2024.04.17

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第16回 「音」に意識を向けるきっかけをくれた girl next doorさんの「Infinity」(前編)

声優・伊達さゆりのお気に入りや、心に残っているものを取り上げながら自らを語るフォト&インタビュー連載。第16回のテーマに取り上げたのはgirl next doorの「Infinity」。前向きできらびやかなアッパーチューンから「ギャル」をイメージしての撮影中のひとことをきっかけに、抱いていた「ギャル」に対する憧れを打ち明けてもらうことになった。

2024.04.16

塚原重義監督が語る 『クラメルカガリ』『クラユカバ』制作秘話②

インディーアニメ界の雄・塚原重義監督に、同時公開された初長編『クラユカバ』と最新作『クラメルカガリ』について聞くインタビュー連載。後編では作家・成田良悟によるスピンオフ小説をシナリオ原案に炭砿の町で暮らす少女・カガリの冒険を描く『クラメルカガリ』について、そしてこれから撮ってみたい作品についても、たっぷりと話を聞いた。

2024.04.12

塚原重義監督が語る 『クラメルカガリ』『クラユカバ』制作秘話①

2012年にYouTubeで公開された『端ノ向フ』を筆頭に、インディーアニメの世界で活躍する塚原重義監督の初長編『クラユカバ』と最新作『クラメルカガリ』の2本が同時公開! ここでは監督に制作の裏側をインタビュー。前編では、うだつのあがらない青年探偵・荘太郎が連続失踪の謎に迫る『クラユカバ』をメインに、たっぷり語ってもらった。

2024.04.11

第2回新潟国際アニメーション映画祭「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」上映記念 富野由悠季×出渕裕 特別対談(後編)

2024年3月15日~20日に開催された第2回新潟国際アニメーション映画祭。映画祭2日目となる3月16日、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(以下、逆襲のシャア)』がイベント上映されることを記念し、監督の富野由悠季氏とモビルスーツデザインを手がけた出渕裕氏によるトークショーが開催された。後編では、『逆襲のシャア』で描かれたシャア・アズナブルをはじめ、アニメにおける「生っぽい人間像」について掘り下げるトークが展開された。

2024.04.11

第2回新潟国際アニメーション映画祭「機動戦⼠ガンダム 逆襲のシャア」上映記念 富野由悠季×出渕裕 特別対談(前編)

2024年3月15日~20日に開催された第2回新潟国際アニメーション映画祭。映画祭2日目となる3月16日、『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(以下、逆襲のシャア)』がイベント上映されることを記念し、監督の富野由悠季氏とモビルスーツデザインを手がけた出渕裕氏によるトークショーが開催された。本記事では、その内容を前後編にして掲載。前編では、アニメにおける長編、短編とはどういうものかを入口にトークが行われた。

2024.04.10

榎戸駿に聞いた 『マッシュル-MASHLE- 神覚者候補選抜試験編』OP映像メイキング  BBBBダンスができるまで③

TVアニメ『マッシュル -MASHLE-』第2期OPアニメーション制作の舞台裏について、絵コンテ・演出を担当した榎戸駿に聞くインタビュー連載。締めくくりとなる第3回は、TikTokなどで話題沸騰のダンスシーンの狙いについて。なぜダンスパートを組み込もうと思ったのか? そして、大きな反響を呼んだ今の心境を、じっくりと語ってもらった。

2024.04.01

榎戸駿に聞いた 『マッシュル-MASHLE- 神覚者候補選抜試験編』OP映像メイキング  BBBBダンスができるまで②

好評のうちに第2期の放送も最終回を迎えたTVアニメ『マッシュル-MASHLE-』。中でも大きな話題を集めたOPアニメーションについて、絵コンテ・演出を担当した榎戸駿に話を聞くインタビュー連載の第2回では、作品に参加することになった経緯、そして基本的なコンセプトが決定するまでの裏側を聞いた。

2024.03.31

榎戸駿に聞いた 『マッシュル-MASHLE- 神覚者候補選抜試験編』OP映像メイキング  BBBBダンスができるまで①

魔法界を舞台に繰り広げられる熱いバトルと友情、そしてシュールなギャグが話題のTVアニメ『マッシュル-MASHLE-』。現在、第2期「神覚者候補選抜試験編」が放送中の本作だが、そのOPアニメーションも大きな反響を呼んでいる。その絵コンテ・演出を担当した榎戸駿に、制作の裏側について話を聞いた。

2024.03.30

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第9回 好きと憧れが詰まった「ピンク髪の女の子」(後編)

第9回を迎えた、声優・ペイトン尚未のフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。後編では、さらなるピンクにまつわるトークから派生し、まさに今の季節が見ごろの地域も多い桜についての話、最近のプライベートエピソード、この春にやりたいことにも話題が展開。彼女らしく、飾らない言葉でざっくばらんに話してくれた。

2024.03.16

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第9回 好きと憧れが詰まった「ピンク髪の女の子」(中編)

「ピンク髪の女の子」をテーマに撮影した、声優・ペイトン尚未のフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」第9回。その中編では「もし、アニメでピンク髪の女の子を演じるなら?」というトークからスタートし、衣装のテーマであった「高飛車な女の子」にちなんで、高飛車お嬢様キャラについてのイメージを語ってもらった。

2024.03.15

ヒロイン本発売決定! 『ぽんのみち』キャストリレーインタビュー⑤ 十返舎なしこ役・前田佳織里

5月17日(金)に発売が決定した『ぽんのみち公式ヒロインブック』(予約受付中)。ヒロインたちの設定資料を満載し、『五等分の花嫁』の春場ねぎ先生によるキャラクター原案、監督コメント付きの全話解説など、作品の魅力を詰め込んだ一冊です。ここではヒロインブックに掲載するメインキャスト5人のインタビューの一部を、ひと足先にお届けします!

2024.03.14

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第9回 好きと憧れが詰まった「ピンク髪の女の子」(前編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。第9回は「ピンク髪の女の子」をテーマに、ピンクに囲まれた世界で、まさにアニメの世界から飛び出してきたかのようなヒロインを表現してもらった。はたして、演じきった彼女のテンションは?

2024.03.14

ヒロイン本発売決定! 『ぽんのみち』キャストリレーインタビュー④ 江見 跳役・山村 響

5月17日(金)に発売が決定した『ぽんのみち公式ヒロインブック』(予約受付中)。ヒロインたちの設定資料を満載し、『五等分の花嫁』の春場ねぎ先生によるキャラクター原案、監督コメント付きの全話解説など、作品の魅力を詰め込んだ一冊です。ここではヒロインブックに掲載するメインキャスト5人のインタビューの一部を、ひと足先にお届けします!

2024.03.12

ヒロイン本発売決定! 『ぽんのみち』キャストリレーインタビュー③ 林リーチェ役・近藤 唯

5月17日(金)に発売が決定した『ぽんのみち公式ヒロインブック』(予約受付中)。ヒロインたちの設定資料を満載し、『五等分の花嫁』の春場ねぎ先生によるキャラクター原案、監督コメント付きの全話解説など、作品の魅力を詰め込んだ一冊です。ここではヒロインブックに掲載するメインキャスト5人のインタビューの一部を、ひと足先にお届けします!

2024.03.08

ヒロイン本発売決定! 『ぽんのみち』キャストリレーインタビュー② 徳富 泉役・若山詩音

5月17日(金)に発売が決定した『ぽんのみち公式ヒロインブック』(予約受付中)。ヒロインたちの設定資料を満載し、『五等分の花嫁』の春場ねぎ先生によるキャラクター原案、監督コメント付きの全話解説など、作品の魅力を詰め込んだ一冊です。ここではヒロインブックに掲載するメインキャスト5人のインタビューの一部を、ひと足先にお届けします!

2024.03.06

ヒロイン本発売決定!  『ぽんのみち』キャストリレーインタビュー① 河東ぱい役・佐伯伊織

5月17日(金)に発売が決定した『ぽんのみち公式ヒロインブック』(予約受付中)。ヒロインたちの設定資料を満載し、『五等分の花嫁』の春場ねぎ先生によるキャラクター原案、監督コメント付きの全話解説など、作品の魅力を詰め込んだ一冊です。ここではヒロインブックに掲載するメインキャスト5人のインタビューの一部を、ひと足先にお届けします!

2024.03.04

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第15回 halcaさんの 「HORiZON」がつないでくれた、ステージの向こうの景色(後編)

伊達さゆりのフォト&インタビュー連載の第15回。halcaの「HORiZON」を取り上げてきた締めくくりとなる後編では、「HORiZON」と同じシングルに収められているふたつの楽曲と、「アニメ主題歌」についての思い出を尋ねた。

2024.03.02

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第15回 halcaさんの 「HORiZON」がつないでくれた、ステージの向こうの景色(中編)

halcaの「HORiZON」がテーマとなった伊達さゆりのフォト&インタビュー連載の第15回。中編では楽曲の内容に触れながら、アーティスト・halcaの魅力や、最近の自身の変化について語ってもらった。

2024.03.01

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第15回 halcaさんの 「HORiZON」がつないでくれた、ステージの向こうの景色(前編)

声優・伊達さゆりのお気に入りや、心に残っているものを取り上げながら自らを語るフォト&インタビュー連載。第15回は、アニメファンにもなじみ深いアーティスト・halcaの「HORiZON」をピックアップ。ステージに立つ以前と今の自分をつなぐ、不思議な縁と思い入れを明かしてくれた。

2024.02.29

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第8回 甘くてかわいいスイーツの誘惑(後編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。「お菓子&スイーツ」がテーマとなった第8回の後編は、そのテーマにまつわる思い出を中心に語ってもらった。もう一度訪れたい、京都の「幻のカフェ」とは……?

2024.02.21

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第8回 甘くてかわいいスイーツの誘惑(中編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。第8回の中編では、今回のテーマである「お菓子&スイーツ」に関連するアニメ・実写作品の思い出について話してもらった。

2024.02.20

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第8回 甘くてかわいいスイーツの誘惑(前編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。第8回のテーマは「お菓子&スイーツ」。前回の連載で「今年は甘いものを食べるのを週1回にする」と誓いを立てたばかりの彼女にとって、今回テーマはちょっと過酷!? それとも――。

2024.02.19

『大室家』ならではの空気感を目指した 『大室家 dear sisters』 監督、コンテ・龍輪直征&シリーズ構成、脚本・横谷昌宏対談③

劇場公開中の『大室家 dear sisters』制作のキーパーソンである監督、コンテを担当した龍輪直征とシリーズ構成、脚本を担当した横谷昌宏による対談の第3回。2作目の『dear friends』でフィーチャーされるであろう撫子たち高校生組の話題に加えて、大室家の間取りなど、背景制作にかけたこだわりを語ってもらった。

2024.02.11

『大室家』ならではの空気感を目指した 『大室家 dear sisters』 監督、コンテ・龍輪直征&シリーズ構成、脚本・横谷昌宏対談②

待望のアニメ化を果たした『大室家』。公開直後にお届けしている監督、コンテを担当した龍輪直征とシリーズ構成、脚本を担当した横谷昌宏の対談の第2回では、中心となる三姉妹の見せ方や、アフレコの様子から本作を掘り下げる。

2024.02.10

『大室家』ならではの空気感を目指した 『大室家 dear sisters』 監督、コンテ・龍輪直征&シリーズ構成、脚本・横谷昌宏対談①

『コミック百合姫』にて連載されている、なもり原作のマンガ『ゆるゆり』。そのスピンオフ作品として人気を博している『大室家』が『大室家 dear sisters/dear friends』として2部作でアニメ化。1作目『dear sisters』が公開された直後のタイミングで、キーパーソンである監督、コンテを担当した龍輪直征とシリーズ構成、脚本を担当した横谷昌宏に制作の裏話を尋ねた。

2024.02.09

『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』 小林千晃に聞いたアニメ版・安達の演じかた②

コミックを原作とした実写ドラマも大ヒットし、待望のTVアニメ化となった『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい(以下、チェリまほ)』。同じ会社で働くイケメン同期の黒沢優一に愛される主人公・安達清を演じる小林千晃のインタビュー後編では、お気に入りのシーンや今後の展開について聞いた。

2024.02.06

『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』 小林千晃に聞いたアニメ版・安達の演じかた①

原作コミックの売上が累計280万部を突破し、2020年の実写TVドラマも大ヒットとなった『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい(以下、チェリまほ)』が待望のTVアニメ化。主役の安達清を演じる小林千晃を直撃したインタビューの前編では、「触れた人間の心が読める」という特殊設定だからこその苦労と楽しさについて聞いた。

2024.02.05

出渕裕に聞いた 『メタリックルージュ』ができるまで③

人造人間の少女・ルジュが、バディのナオミとともに「インモータルナイン(政府に敵対する9人の人造人間)」の殺害任務にあたるテック・ノワールSF『メタリックルージュ』。総監修&シリーズ構成を務める出渕裕に、本作の誕生秘話を聞いてきたインタビュー連載。締めくくりとなる後編では、本作のテーマや今後の見どころに迫る。

2024.01.31

出渕裕に聞いた 『メタリックルージュ』ができるまで②

人造人間の少女・ルジュが、バディのナオミとともに「インモータルナイン(政府に敵対する9人の人造人間)」の殺害任務にあたるテック・ノワールSF『メタリックルージュ』。『ラーゼフォン』以来、19年ぶりにボンズとタッグを組み、総監修&シリーズ構成としてオリジナル作品を世に放つ出渕裕へのロングインタビュー。中編では、特撮作品を思わせるメカデザインや、バトル演出に焦点をあてる。

2024.01.30

出渕裕に聞いた 『メタリックルージュ』ができるまで①

人造人間の少女・ルジュが、バディのナオミとともに「インモータルナイン(政府に敵対する9人の人造人間)」の殺害任務にあたるテック・ノワールSF『メタリックルージュ』。重厚な近未来SF世界をバックボーンに、特撮、バディ、ロードムービー、ハードボイルドなど、ミクスチャー的な魅力が詰まった本作の総監修&シリーズ構成を務める出渕裕に、作品誕生までの経緯を尋ねた。

2024.01.29

日常×麻雀アニメ 『ぽんのみち』誕生秘話をプロデューサーが語る!

現在放送中の『ぽんのみち』は、広島県・尾道を舞台に女子高生たちがゆるく麻雀を楽しむ日常系アニメだ。キャラクター原案を『五等分の花嫁』で知られる春場ねぎが手がけたことや、講談社による初のアニメオリジナル作品ということでも注目を集めているが、なぜ「日常系で麻雀」という異色のジャンルを選択したのか? 企画の成り立ちや制作の舞台裏を、プロデューサーの立石謙介に聞いた。

2024.01.26

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第7回 正義の味方よりも興味をかきたてられる「悪のヒロイン」(後編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。その第7回の後編では、声優として演じてみたい悪役ヒロイン像の他、3月に控える2ndライブ『泡沫』にかける思いを尋ねた。

2024.01.26

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第7回 正義の味方よりも興味をかきたてられる「悪のヒロイン」(中編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。「悪のヒロイン」がテーマとなった第7回の中編では、自らが悪役になることを想像しながら、その魅力について考えてもらった。

2024.01.25

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第7回 正義の味方よりも興味をかきたてられる「悪のヒロイン」(前編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。第7回は「悪のヒロイン」がテーマ。レトロな銭湯を舞台にクールでカッコいい姿を披露してもらいつつ、まずは自身が思い描く「悪のヒロイン」像を軸に話を聞いた。

2024.01.24

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第14回 言いたくても言えない気持ちを代弁してくれた 杏沙子さんの「着ぐるみ」(後編)

杏沙子の「着ぐるみ」をテーマにここまで語ってもらってきた伊達さゆりのフォト&インタビュー連載の第14回。締めくくりとなる後編では、楽曲の最後に登場する「優しい手」にフォーカス。自身にとって着ぐるみの頭を外してくれる「優しい手」は存在するのか? 率直な胸の内を話してもらった。

2024.01.19

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第14回 言いたくても言えない気持ちを代弁してくれた 杏沙子さんの「着ぐるみ」(中編)

第14回は杏沙子の「着ぐるみ」をピックアップした伊達さゆりのフォト&インタビュー連載。中編では、キャッチーで温かみを感じるという魅力とともに「チクっと刺さる」歌詞の内容に踏み込んで、この楽曲に惹かれる理由に迫った。

2024.01.18

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第14回 言いたくても言えない気持ちを代弁してくれた 杏沙子さんの「着ぐるみ」(前編)

声優・伊達さゆりのお気に入りや、心に残っているものを取り上げながら自らを語るフォト&インタビュー連載。第14回のテーマに挙がったのは、シンガーソングライター・杏沙子の「着ぐるみ」。ポップでユーモラスな曲調でありながら、エッジの効いた歌詞が特徴的なこの楽曲との出会いや第一印象を尋ねた。

2024.01.17

TVアニメ『スナックバス江』リレーインタビュー⑥ 森田役・岩崎諒太

北海道最大の繁華街「すすきの」から5駅離れた「北24条」の小さなスナックを舞台に、人生経験豊富なママ&チーママのコンビとクセの強すぎる客が繰り広げる、恋の予感ゼロの会話劇……。人気ギャグマンガ『スナックバス江(以下、バス江)』のアニメ化で、(ある意味)「最強の客」と呼べそうな森田を演じるのは岩崎諒太。これまで数多く担当してきた爽やかな好青年とは何もかも違う森田への率直な思いを聞いた。

2024.01.10

TVアニメ『スナックバス江』リレーインタビュー⑤  タツ兄役・落合福嗣&監督・芦名みのる

北海道最大の繁華街「すすきの」から5駅離れた「北24条」の小さなスナックを舞台に、人生経験豊富なママ&チーママのコンビとクセの強い客たちが織りなす、酒と泪と男と男のタペストリー。『スナックバス江(以下、バス江)』の穏やかな空気を支える、みんなのタツ兄を演じるのは落合福嗣。芦名みのる監督も取材に飛び入り参加して、クロストークで本作の魅力を掘り下げる。

2024.01.09

TVアニメ『スナックバス江』リレーインタビュー ④ 山田役・阿座上洋平

北海道最大の繁華街「すすきの」から5駅離れた「北24条」の小さなスナックを舞台に、人生経験豊富なママ&チーママのコンビとぶっ飛んだ客たちが巻き起こす情熱の嵐。ボケがさらなるボケを生み続ける『スナックバス江(以下、バス江)』いう作品で、唯一の常識人であるサラリーマンの山田を演じるのは、阿座上洋平。その静かな奮闘を、本人の言葉で語ってもらった。

2024.01.08

第2期スタート直前! メインキャスト陣が語る『マッシュル-MASHLE-』の舞台裏(後編)

個性的すぎるキャラクターが繰り広げる、シュールなギャグとシリアスなバトルのギャップで視聴者のハートを捉えたTVアニメ『マッシュル-MASHLE-』。第2期「神覚者候補選抜試験編」の放送を目前に控え、主人公のマッシュ役・小林千晃を筆頭に、フィン役・川島零士、ランス役・石川界人、ドット役・江口拓也、レモン役・上田麗奈というメインキャスト5名が揃った座談会。後編では、お互いに抱くリスペクトと、第2期に登場する新キャストの話題に花が咲いた。

2024.01.06

第2期スタート直前! メインキャスト陣が語る『マッシュル-MASHLE-』の舞台裏(前編)

魔法が支配する世界で、魔法ではなく筋肉ですべてを解決する少年・マッシュの奮闘を描き、大人気を博したTVアニメ『マッシュル-MASHLE-』。第2期「神覚者候補選抜試験編」の放送開始が間近に迫った今回は、マッシュ役・小林千晃、フィン役・川島零士、ランス役・石川界人、ドット役・江口拓也、レモン役・上田麗奈というメインキャラクターを演じるキャストが勢揃いした座談会をお届けする。前編では、第1期を通じて感じた『マッシュル-MASHLE-』の魅力と、互いの真の姿(?)について聞いた。

2024.01.05

TVアニメ『スナックバス江』リレーインタビュー③ 小雨役・宮本侑芽

北海道最大の繁華街「すすきの」から5駅離れた「北24条」にある小さなスナックを舞台に、人生経験豊富な従業員とクセの強すぎる客たちが夜な夜な繰り広げる、プログラムのないショー。そんな『スナックバス江(以下、バス江)』のバス江ママ、チーママの明美に続く第三のヒロイン(?)である小雨を演じる宮本侑芽に、今作の芝居へのこだわりを聞いた。少々意外なスナック談義も!

2024.01.05

TVアニメ『スナックバス江』リレーインタビュー② バス江ママ役・斉藤貴美子

北海道最大の繁華街「すすきの」から5駅離れた「北24条」の小さなスナックを舞台に、歴戦のママ&キレキレなチーママのコンビが、ひと癖もふた癖もある客を基本ふんわりと、ときに激しく、桃色の吐息で受け止める……。そんな『スナックバス江(以下、バス江)』の魅力を支える大黒柱、バス江ママを演じる斉藤貴美子に、作品に宿る「スナック」の精神をたっぷりと聞いた。

2024.01.04

TVアニメ『スナックバス江』リレーインタビュー① 明美役・高橋李依

北海道最大の繁華街「すすきの」から5駅離れた「北24条」にたたずむ小さなスナックを舞台に、酸いも甘いも噛み分けたママ&チーママのタッグがクセの強いお客を相手に繰り広げる、一夜限りの夢芝居――人気ギャグマンガ『スナックバス江(以下、バス江)』が、奇跡のアニメ化。チーママ・明美役を演じる高橋李依に、作品のディープな魅力をたっぷり語ってもらった。

2024.01.02

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3』リレーインタビュー⑥ キタサンブラック役・矢野妃菜喜(後編)

最終回の放送を終えたTVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3(以降、第3期)』。主人公・キタサンブラックを演じた矢野妃菜喜へのインタビュー後編では、第13話のアフレコの模様を掘り下げるとともに、大役のプレッシャーを感じつつも第3期を引っ張ってきた心境を尋ねた。

2023.12.31

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3』リレーインタビュー⑥ キタサンブラック役・矢野妃菜喜(前編)

ついに最終回となる第13話が放送されたTVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3(以降、第3期)』。<トゥインクル・シリーズ>引退を決意したキタサンブラックがラストランの有馬記念(作中では「馬」の点はふたつ、以下同)を制覇し、物語は大団円を迎えた。リレーインタビューの最後は、そのキタサンブラックを演じた矢野妃菜喜が登場。まずはラストランに至る第12話までを振り返ってもらった。

2023.12.30

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第6回 ビンテージマンションで考えたケモミミっ娘の気持ち(後編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。2023年最後の連載記事となる第6回の後編では、大きな変化があった今年を振り返りながら、来る2024年に向けて思い描いていることを聞いた。

2023.12.25

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3』リレーインタビュー⑤ シュヴァルグラン役・夏吉ゆうこ(後編)

いよいよ来週、最終回を迎える『ウマ娘 プリティーダービー Season 3(以降、第3期)』。第12話でキタサンブラックを破り、ジャパンカップ制したシュヴァルグラン役・夏吉ゆうこへのインタビュー後編では、オーディションの裏話や、強い印象を残した挿入歌「光の後ろ姿」について触れながらシュヴァルグランの実像に迫った。

2023.12.24

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第6回 ビンテージマンションで考えたケモミミっ娘の気持ち(中編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。「ケモミミっ娘」をテーマにした第6回の中編では、どんなケモミミっ娘を演じてみたいか、そしてもうすぐやってくるクリスマスの思い出を語ってもらった。

2023.12.24

あふれる原作愛を作品に昇華! TVアニメ『ダンジョン飯』監督・宮島善博インタビュー③

九井諒子による同名コミックを原作とするTVアニメ『ダンジョン飯』。宮島善博監督へのインタビュー連載の最終回では、キャスティングの裏話とともに、放送を間近に控えた現在の心境を尋ねた。

2023.12.24

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3』リレーインタビュー⑤ シュヴァルグラン役・夏吉ゆうこ(前編)

<トゥインクル・シリーズ>からの引退を表明し、ラストランへと向かうキタサンブラックの姿を追う『ウマ娘 プリティーダービー Season 3』。第12話では、シュヴァルグランがジャパンカップを制し、これまで何度も勝利を阻まれてきたキタサンブラックへの雪辱を果たした。そのシュヴァルグランを演じる夏吉ゆうこを迎えたリレーインタビューの第5回。第12話の激闘を振り返りながら、ライバルに抱いていた心情を語ってもらった。

2023.12.23

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第6回 ビンテージマンションで考えたケモミミっ娘の気持ち(前編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。第6回は「ケモミミっ娘」をテーマに、異世界から日常の世界に紛れ込んだケモミミっ娘の生態(!?)にフォーカス! キュートな姿を見せてくれた彼女に、撮影の感想や理想の部屋などについて話してもらった。

2023.12.23

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第13回 健気なかわいらしさが心をとらえた MINT mate boxさんの「君のことで悩みたい」(後編)

MINT mate boxの「君のことで悩みたい」をテーマにお届けしてきた、伊達さゆりのフォト&インタビュー連載の第13回。年内最後の記事でもある後編では、楽曲の歌詞と近況を照らし合わせながら、自身の変化とともに2023年を振り返る。

2023.12.23

あふれる原作愛を作品に昇華! TVアニメ『ダンジョン飯』監督・宮島善博インタビュー②

九井諒子による同名コミックを原作とするTVアニメ『ダンジョン飯』。1月からスタートする放送に先駆けてお届けしている、宮島善博監督へのインタビュー連載。第2回は、あふれる原作愛をアニメに込めていく過程に迫った。

2023.12.23

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第13回 健気なかわいらしさが心をとらえた MINT mate boxさんの「君のことで悩みたい」(中編)

第13回はMINT mate boxの「君のことで悩みたい」がテーマとなった、伊達さゆりのフォト&インタビュー連載。中編では、バンドに惹かれるきっかけになったというボーカルに注目し、自身の考える「憧れの声」について語ってもらった。

2023.12.22

あふれる原作愛を作品に昇華! TVアニメ『ダンジョン飯』監督・宮島善博インタビュー①

九井諒子(くいりょうこ)による同名コミックを原作とするTVアニメ『ダンジョン飯』。2023年9月に完結した連載を追うように、2024年1月から放送がスタートする。ここでは、本作でTVシリーズの初監督を務める宮島善博へのインタビューをお届けしよう。第1回は、大ファンと語る原作への熱い思いについて語ってもらった。

2023.12.22

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第13回 健気なかわいらしさが心をとらえた MINT mate boxさんの「君のことで悩みたい」(前編)

声優・伊達さゆりのお気に入りや、心に残っているものを取り上げながら自らを語るフォト&インタビュー連載。第13回はMINT mate boxの「君のことで悩みたい」をテーマに取り上げる。精力的に活動を繰り広げながらも、3年で解散したこのバンドの楽曲にどのように出会ったのかを尋ねた。

2023.12.21

自分と違う存在に対する思いやりと寛容さ 監督が映画『窓ぎわのトットちゃん』に込めた思い③

黒柳徹子の自伝的小説をアニメーションで描いた映画『窓ぎわのトットちゃん』。監督・脚本を努めた八鍬新之介(やくわしんのしけ)に、作品に込めた思いやこだわりを尋ねてきたインタビュー連載の最終回は、劇中で異彩を放つ4つのシーンに注目しつつ、作品が公開された現在の心境を語ってもらった。

2023.12.17

自分と違う存在に対する思いやりと寛容さ 監督が映画『窓ぎわのトットちゃん』に込めた思い②

黒柳徹子の自伝的小説をアニメ化した映画『窓ぎわのトットちゃん』。自ら企画を立ち上げ、監督・脚本を努めた八鍬新之介(やくわしんのすけ)へのインタビュー連載の中編では、作品の肝となるデザインや作画、画面づくりに対するこだわりに迫った。

2023.12.16

自分と違う存在に対する思いやりと寛容さ 監督が映画『窓ぎわのトットちゃん』に込めた思い①

黒柳徹子が自身の幼少期を綴った自伝的小説『窓ぎわのトットちゃん』が、アニメーションとして初の映画化。第二次世界大戦が終わる少し前の時代を舞台に、トットちゃん(黒柳徹子)の日常を通して、思いやりや優しさ、教育や戦争など、さまざまなテーマを投げかける本作。監督・脚本を務めた八鍬新之介(やくわしんのすけ)に、企画の成立から制作がスタートするまでの経緯を聞いた。

2023.12.15

劇場版の前に読みたい!  吉野弘幸と振り返る『機動戦士ガンダムSEED』の熱狂③

いよいよ公開が近づいてきた劇場最新作『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』(Febriからもキャラクター本が発売されることが決定しました!)。はやる気持ちを落ち着かせるために、ここでは『機動戦士ガンダムSEED』『機動戦士ガンダム SEED DESTINY』の脚本を手掛けた吉野弘幸氏に、当時の制作秘話を語っていただいた。メインスタッフである吉野氏だから見えた『機動戦士ガンダムSEED』の真実とは?

2023.12.14

劇場版の前に読みたい!  吉野弘幸と振り返る『機動戦士ガンダムSEED』の熱狂②

いよいよ公開が近づいてきた劇場最新作『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』(Febriからもキャラクター本が発売されることが決定しました!)。はやる気持ちを落ち着かせるために、ここでは『機動戦士ガンダムSEED』『機動戦士ガンダム SEED DESTINY』の脚本を手掛けた吉野弘幸氏に、当時の制作秘話を語っていただいた。メインスタッフである吉野氏だから見えた『機動戦士ガンダムSEED』の真実とは?

2023.12.13

劇場版の前に読みたい! 吉野弘幸と振り返る『機動戦士ガンダムSEED』の熱狂①

いよいよ公開が近づいてきた劇場最新作『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』(Febriからもキャラクター本が発売されることが決定しました!)。はやる気持ちを落ち着かせるために、ここでは『機動戦士ガンダムSEED』『機動戦士ガンダム SEED DESTINY』の脚本を手掛けた吉野弘幸氏に、当時の制作秘話を語っていただいた。メインスタッフである吉野氏だから見えた『機動戦士ガンダムSEED』の真実とは?

2023.12.12

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3』リレーインタビュー④ サトノクラウン役・鈴代紗弓(後編)

第10話でサトノクラウンが待望の国内GⅠタイトルを獲得する姿が描かれたTVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3(以降、第3期)』。鈴代紗弓のインタビュー後編では、憧れの気持ちをはじめ、演じる立場から感じるサトノクラウンの魅力を尋ねた。

2023.12.10

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3』リレーインタビュー④ サトノクラウン役・鈴代紗弓(前編)

シリーズも終盤に差しかかったTVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3(以降、第3期)』。リレーインタビューの第4回は、サトノクラウン役の鈴代紗弓が登場。高い実力を持ちながらも国内の大レースでは涙を飲んできたサトノクラウンが、同期のキタサンブラックを抑えて宝塚記念を制した第10話を振り返ってもらった。

2023.12.09

監督が語る  劇場版『攻殻機動隊SAC_2045 最後の人間』の制作秘話(後編)

士郎正宗原作によるコミック『攻殻機動隊』を原典としたアニメの最新作『攻殻機動隊 SAC_2045 最後の人間(以下、最後の人間)』。全24話からなる壮大な近未来SFアニメのシーズン2(第13話〜第24話)を120分にまとめた劇場版がいよいよ公開。シーズン1の劇場版『攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争(以下、持続可能戦争)』から続投となった監督・藤井道人のインタビュー後編では、実写映画の監督から見たアニメーションの世界について聞いた。

2023.11.24

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第5回 「文学少女」の姿とともに思い出す読書と創作の記憶(後編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。「文学少女」をテーマにお届けしてきた第5回の後編は、これまでの読書体験から受けた影響に加え、リリースされたばかりの2ndシングルのこと、さらには読書の秋ならぬ食欲の秋を感じさせる近況報告まで、話題は多岐におよんだ。

2023.11.23

監督が語る  劇場版『攻殻機動隊SAC_2045 最後の人間』の制作秘話(前編)

士郎正宗原作によるコミック『攻殻機動隊』を原典としたアニメの最新作、劇場版『攻殻機動隊 SAC_2045 最後の人間(以下、最後の人間)』。全24話からなる壮大な近未来SFアニメ『攻殻機動隊 SAC 2045』のシーズン2(第13話〜第24話)を120分にまとめた劇場版がいよいよ公開。ここではシーズン1の劇場版『攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争(以下、持続可能戦争)』から続投となった監督・藤井道人のインタビューをお届けしよう。前編は映画化にあたってのこだわりについて聞いた。

2023.11.23

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第5回 「文学少女」の姿とともに思い出す読書と創作の記憶(中編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。「文学少女」がテーマとなった第5回の中編となる今回は、本にまつわるアニメのこと、高校の文芸部時代のエピソードを教えてもらった。

2023.11.22

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第5回 「文学少女」の姿とともに思い出す読書と創作の記憶(前編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。第5回は「文学少女」をテーマに、読書の秋にぴったりの静かな美しさや可憐さにアプローチ。前編では、そんな「文学少女」に抱く印象や自身の読書体験、撮影場所である名曲喫茶「ヴィオロン」に感じた魅力などを聞いた。

2023.11.21

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第12回 日向坂46さんの「青春の馬」から受け取った まっすぐなメッセージ(後編)

第12回で日向坂46の「青春の馬」を取り上げてきた伊達さゆりのフォト&インタビュー連載。後編は楽曲のタイトルにも掲げられている「青春」について、そして新たな挑戦となったTVドラマ出演に対する心境を聞いた。

2023.11.15

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第12回 日向坂46さんの「青春の馬」から受け取った まっすぐなメッセージ(中編)

日向坂46の「青春の馬」について語る、伊達さゆりのフォト&インタビュー連載の第12回。中編では、楽曲を聞きたくなる状況を振り返るとともに、これまであまり表に出していなかったという自分の一面を明かしてもらった。

2023.11.14

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第12回 日向坂46さんの「青春の馬」から受け取った まっすぐなメッセージ(前編)

声優・伊達さゆりのお気に入りや、心に残っているものを取り上げながら自らを語るフォト&インタビュー連載。第12回のテーマに挙がったのは、日向坂46の「青春の馬」。高校時代に出会い、今でもよく耳にしているという楽曲の魅力について尋ねた。

2023.11.13

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3』リレーインタビュー③ サトノダイヤモンド役・立花日菜(後編)

第6話でサトノ家の悲願となるGⅠ制覇が描かれたTVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3(以降、第3期)』。悲願達成の立役者となったサトノダイヤモンド役・立花日菜インタビューの後編。レースシーン以外のアフレコの模様や、自分に自信を与えてくれたというサトノダイヤモンドに抱く想いを語ってもらった。

2023.11.12

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3』リレーインタビュー③ サトノダイヤモンド役・立花日菜(前編)

キタサンブラックとサトノダイヤモンドを中心とする新たな世代の活躍が展開するTVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3(以降、第3期)』。第6話では「サトノ家のウマ娘はGⅠを勝てない」というジンクスに挑み続けてきたサトノダイヤモンドがついに菊花賞で勝利し、悲願を達成するシーンが描かれた。リレーインタビューの第3回は、サトノダイヤモンド役・立花日菜にその熱演ぶりの裏側を尋ねた。

2023.11.11

『鴨乃橋ロンの禁断推理』 阿座上洋平に聞いたロンとトトの絆②

「探偵」として致命的な欠陥を抱えて「推理」を禁じられた失意の天才と、“ピュアでマヌケ”な刑事のコンビが事件を解決する本格ミステリー『鴨乃橋ロンの禁断推理』。名探偵・鴨乃橋ロンを演じる阿座上洋平へのインタビュー後編は、バディの絆がテーマ。物語と現実がオーバーラップする舞台裏のエピソードや、芝居への熱い思いに迫る。

2023.11.02

『鴨乃橋ロンの禁断推理』 阿座上洋平に聞いたロンとトトの絆①

最高峰の探偵養成学校BLUEで将来を嘱望(しょくぼう)されながらも、「探偵」として致命的な欠陥を抱えて「推理」を禁じられた天才がいた――。失意の名探偵と“ピュアでマヌケ”な刑事のコンビが事件を解決する本格ミステリー『鴨乃橋ロンの禁断推理』。初の探偵役に挑む阿座上洋平に、鴨乃橋ロンというキャラクターの不思議な魅力を聞いた。

2023.11.01

自身の苦悩とエゴに向き合い、たどり着いた「心情」の物語 『BanG Dream! It's MyGO!!!!!』 シリーズ構成・綾奈ゆにこインタビュー③

シリアスな作風で話題となり、シリーズのファン以外にも注目を浴びた『BanG Dream! It’s MyGO!!!!!(以下、MyGO)』。脚本とシリーズ構成を担当した綾奈ゆにこに物語の成り立ちを聞くインタビューの最終回。積み重ねられたMyGO!!!!!メンバーの絆と続編へのヒント、そして衝撃のラストシーンについて語ってもらった。

2023.11.01

自身の苦悩とエゴに向き合い、たどり着いた「心情」の物語 『BanG Dream! It's MyGO!!!!!』 シリーズ構成・綾奈ゆにこインタビュー②

シリアスな作風で話題となり、これまでの『バンドリ!』シリーズのファン以外からも注目を浴びた『BanG Dream! It’s MyGO!!!!!(以下、It’s MyGO!!!!!)』。脚本とシリーズ構成を担当した綾奈ゆにこに物語の成り立ちを聞くインタビューの第2回。今回は、主観映像などチャレンジングな要素もあった映像演出や、バンドものとして重要な音楽との連動について話してもらった。

2023.10.31

イラストレーター・LAM×Febri オリジナル企画 太陽に仕える12人の星娘たち

Febriでは、大人気イラストレーターLAMによる描き下ろしイラストを毎月お届けするオリジナル企画を連載中。テーマは、太陽系の惑星をモチーフにした「星娘(ほしむすめ)」。これまでに6枚のビジュアルを描いてきたLAMに、テーマに対するアプローチや、それぞれの「星娘」に込めた想いを聞いた。

2023.10.30

レイ役・芹澤優とミシャ役・愛美の『私の推しは悪役令嬢。』推しキャラトーク② 

乙女ゲームの主人公・レイ=テイラーに転生したOLが、自分の推しである悪役令嬢のクレア=フランソワにドン引きされながらも、一途なアタックを繰り広げる『私の推しは悪役令嬢。(以下、わた推し)』。レイ役の芹澤優と、その親友であるミシャ=ユール役・愛美のキャスト対談の後編では、本作のヒロインであるクレアや、ミシャのキャラクター像を掘り下げる。

2023.10.30

自身の苦悩とエゴに向き合い、たどり着いた「心情」の物語 『BanG Dream! It's MyGO!!!!!』 シリーズ構成・綾奈ゆにこインタビュー①

バンド活動に励む少女たちを描いてきた『バンドリ!』シリーズにあって、『BanG Dream! It’s MyGO!!!!!(以下、It’s MyGO!!!!!)』は、これまでのキラキラした青春ものとはガラリと雰囲気が変わり、重くシリアスな空気が漂う作風となった。その理由を、脚本とシリーズ構成を担当した綾奈ゆにこに聞くロングインタビュー。第1回は、シリアスを生むために自己を投影した脚本について。

2023.10.30

レイ役・芹澤 優とミシャ役・愛美の『私の推しは悪役令嬢。』推しキャラトーク① 

乙女ゲームの主人公・レイ=テイラーに転生したOLが、自分の推しである悪役令嬢のクレア=フランソワにドン引きされながらも、一途なアタックを繰り広げる『私の推しは悪役令嬢。(以下、わた推し)』。ここではレイ役の芹澤 優と、その親友であるミシャ=ユール役・愛美のキャスト対談をお届けしよう。前編では、作品の印象や主人公であるレイの印象について語ってもらった。

2023.10.29

長沼範裕監督に聞いた 『薬屋のひとりごと』が出来上がるまで②

後宮を舞台に「毒味役」の少女がさまざまな難事件を解決する、この秋注目のTVアニメ『薬屋のひとりごと』。原作をこよなく愛し、シリーズ構成を兼任する長沼範裕監督のインタビュー後編は、こだわりの色彩や音の制作秘話。作品に込められた熱い思いとともに、謎解きエンターテインメントの美しい世界観を読み解こう。

2023.10.26

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第4回 個性とギャップがかわいい「ボクっ娘」の世界(後編)

憧れや理想のヒロイン像を追求する声優・ペイトン尚未のフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。「ボクっ娘」をテーマにお届けしてきた第4回の後編は、この秋の展望や夏の経験を振り返ってもらいながら、今年後半の活動にかける思いを聞いた。

2023.10.26

長沼範裕監督に聞いた 『薬屋のひとりごと』が出来上がるまで①

後宮を舞台に「毒味役」の少女がさまざまな難事件を解決する、この秋注目のTVアニメ『薬屋のひとりごと』。主人公・猫猫(まおまお)が放つ不思議な引力は、美しき宦官(かんがん)・壬氏(じんし)にどんな影響を与えていくのだろう。原作をこよなく愛し、シリーズ構成を兼任する長沼範裕監督に、謎解きエンターテインメントの要となるコンビの魅力を聞いた。

2023.10.25

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第4回 個性とギャップがかわいい「ボクっ娘」の世界(中編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。「ボクっ娘」がテーマとなった第4回の中編では、この撮影で初めて知ったという新宿ゴールデン街に抱いた印象や、そのゴールデン街にあったらいいなと思うお店を想像してもらった。

2023.10.25

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」第4回 個性とギャップがかわいい「ボクっ娘」の世界(前編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載「並行多元ヒロインズ」。第4回は「ボクっ娘」をテーマに、今までに見たことのない彼女の新しい魅力にフォーカス。前編では、ボクっ娘に抱くイメージや魅力、好きなボクっ娘キャラクターを尋ねた。

2023.10.24

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3』リレーインタビュー② ゴールドシップ役・上田瞳(後編)

絶賛放送&配信中のTVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3(以降、第3期)』。ラストランが描かれた第3話の直後にお届けするゴールドシップ役・上田瞳へのインタビュー。後編では、アフレコの模様を振り返りつつ、第1期からストーリーを賑やかし続けてきたゴールドシップへの思い入れを語ってもらった。

2023.10.22

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3』リレーインタビュー② ゴールドシップ役・上田瞳(前編)

10月から放送&配信がスタートしたTVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3(以降、第3期)』。第3話では、トレセン学園一のトリックスター・ゴールドシップのラストランとなる有馬記念(作中では「馬」の点はふたつ、以下同)が描かれた。インタビュー連載の第2回は、そのゴールドシップ役の上田瞳が登場。アフレコ時から今にいたるまで抱えているプレッシャーとは……?

2023.10.21

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第11回 歌声が自分を奮い立たせてくれる 緑黄色社会さんの「あのころ見た光」(後編)

緑黄色社会の「あのころ見た光」をテーマにお届けしてきた声優・伊達さゆりのフォト&インタビュー連載の第11回の後編。中編に続いて、楽曲の歌詞に焦点をあてながら、20歳の最後に訪れたという心境の変化について迫った。

2023.10.12

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第11回 歌声が自分を奮い立たせてくれる 緑黄色社会さんの「あのころ見た光」(中編)

21歳を迎えたばかりの声優・伊達さゆりのフォト&インタビュー連載。緑黄色社会の「あのころ見た光」がテーマとなった第11回の中編では、楽曲との出会い、そして歌詞を引き合いに出しながら、当時の自分と現在とを比べてもらった。

2023.10.11

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第11回 歌声が自分を奮い立たせてくれる 緑黄色社会さんの「あのころ見た光」(前編)

声優・伊達さゆりのお気に入りや、心に残っているものを取り上げながら自らを語るフォト&インタビュー連載。第11回のテーマは、先日開催された自身のバースデーパーティーでも披露された、緑黄色社会の「あのころ見た光」。イベントで歌唱することになった経緯や、21歳の自分に向けて伝えたいことを尋ねた。

2023.10.10

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3』リレーインタビュー① ドゥラメンテ役・秋奈(後編)

新ウマ娘・ドゥラメンテのサプライズ登場という衝撃の第1話が話題を集めている『ウマ娘 プリティーダービー Season 3(以降、ウマ娘 Season 3)』。そのドゥラメンテ役を担当する秋奈へのインタビュー後編では、自身が思うドゥラメンテの魅力や、役作りについて掘り下げる。

2023.10.08

TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3』リレーインタビュー① ドゥラメンテ役・秋奈(前編)

第1話で、事前情報がまったく公開されていなかった新ウマ娘・ドゥラメンテが登場するというサプライズでファンを歓喜させたTVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 3(以降、第3期)』。ここでは出演キャストのリレーインタビューをお送りする。第1回は、新ウマ娘・ドゥラメンテを演じる秋奈が登場。サプライズ登場を前に抱いていた思いや、第1話のアフレコの思い出などを語ってもらった。

2023.10.07

わかりやすく、でも突き詰めて―― 監督・平牧大輔が語る、アニメ『【推しの子】』の制作論③

アニメ『【推しの子】』の監督を担当する平牧大輔に、その制作手法やこだわりについて聞くインタビュー連載の最終回。今回は、キャストの演技によって成立した『【推しの子】』のキャラクター性について、そしてすでに制作が始まっているアニメ第2期のヒントを教えてもらった。

2023.09.29

わかりやすく、でも突き詰めて―― 監督・平牧大輔が語る、アニメ『【推しの子】』の制作論②

アニメ『【推しの子】』の監督を手がけた平牧大輔のインタビュー連載。第2回は、キャラクターたちの目の中の星をはじめ、原作マンガの魅力を再現するために行った、映像面での“盛り”について話してもらった。

2023.09.28

わかりやすく、でも突き詰めて―― 監督・平牧大輔が語る、アニメ『【推しの子】』の制作論①

アイドルの視点から見る芸能界、そして転生とサスペンスの要素を巧みに組み合わせた大ヒット作『【推しの子】』。原作ファン以外にもその人気を広げ、幅広い層の心をつかんだアニメ版『【推しの子】』は、どのように作られたのか。監督・平牧大輔に直撃したインタビューの第1回は、その制作体制とアイドルの表現について。

2023.09.27

『SYNDUALITY Noir』 青山なぎさが語る歌姫シエルのステージと役作り③

荒廃した近未来を舞台に、たくましく生きる主人公たちの姿を描いたアニメ『SYNDUALITY Noir』。その作中で歌姫として登場するシエル役・青山なぎさへの全3回のインタビュー。その最終回となる第3回は、アニメの映像や今後の見どころについて語ってもらった。

2023.09.25

TVアニメ『SYNDUALITY Noir』 大塚剛央に聞いたカナタとの向き合い方 ②

荒廃した近未来を舞台に、たくましく生きる主人公たちの姿を描いたアニメ『SYNDUALITY Noir』。アニメを皮切りに、これから幅広い展開が期待されるメディアミックス作品だ。主人公・カナタを演じる大塚剛央のインタビュー後編では、印象深いシーンや好きなシーン、続編についての期待を聞いた。

2023.09.25

『SYNDUALITY Noir』 青山なぎさが語る歌姫シエルのステージと役作り②

荒廃した近未来を舞台に、たくましく生きる主人公たちの姿を描くTVアニメ『SYNDUALITY Noir』。その作中で歌姫として登場するシエル役・青山なぎさへの全3回のインタビュー。第2回は、シエルの役作りや印象的なシーンについて尋ねた。

2023.09.24

『SYNDUALITY Noir』 青山なぎさが語る歌姫シエルのステージと役作り①

荒廃した近未来を舞台に、たくましく生きる主人公たちの姿を描いたTVアニメ『SYNDUALITY Noir』。ゲームとアニメを軸として、これから幅広い展開が期待されるメディアミックス作品だ。ここでは歌姫シエルを演じている青山なぎさのインタビューを3回にわたってお届けする。第1回は、8月29日(水)に池袋・サンシャインシティ 噴水広場にて開催されたリリースイベントを振り返る。

2023.09.23

TVアニメ『SYNDUALITY Noir』 大塚剛央に聞いたカナタとの向き合い方 ①

荒廃した近未来を舞台に、たくましく生きる主人公たちの姿を描いたアニメ『SYNDUALITY Noir』。アニメを皮切りに、これから幅広い展開が期待されるメディアミックス作品だ。主人公・カナタを演じる大塚剛央のインタビュー前編では、カナタの人物像や演じるうえでの苦労、各キャラとの関係性について聞いた。

2023.09.22

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」 第3回「人魚姫」から考える「お姫様に必要なこと」(後編)

ペイトン尚未のフォト&インタビュー連載の第3回。後編では、7月に開催された自身のアニバーサリーイベントを振り返ってもらいながら、今後の音楽活動への意気込みや展望に迫った。

2023.09.20

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」 第3回「人魚姫」から考える「お姫様に必要なこと」(中編)

『人魚姫』をテーマにお届けしているペイトン尚未のフォト&インタビュー連載の第3回。中編では、実際に人魚がこの世界に存在していたら、と想像してもらいつつ、人魚姫以外のお気に入りの「お姫様」、そして理想の「お姫様像」について尋ねた。

2023.09.19

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」 第3回「人魚姫」から考える「お姫様に必要なこと」(前編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載。第3回は、「人魚姫」がテーマ。前編では、アクアリウムで魚たちと触れ合いつつ、『人魚姫』という物語に抱くイメージを語ってもらった。

2023.09.15

Febri RECOMMEND  「当たり前」の苦悩と希望を描き続けた 『BanG Dream! It's MyGO!!!!!』の向かう先

メンバーたちが生々しい感情をあらわにしながらぶつかり合い、これまでの『バンドリ!』シリーズとは打って変わった作風で注目を集めた『BanG Dream! It’s MyGO!!!!!』。本作が描こうとしたものは何だったのか。最終回となる第13話を前に、彼女たちの足跡を振り返りつつ、考えてみたい。

2023.09.14

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第10.5回  総集編:ここまでの旅路(後編)

未公開カットから本人のお気に入りの1枚を挙げつつ、第1回~10回までを振り返ってきた、伊達さゆりのフォト&インタビュー連載の総集編。締めくくりとなる後編は、第8回以降の連載を回顧してもらうとともに、今後の連載に対する思いを尋ねた。

2023.09.01

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第10.5回  総集編:ここまでの旅路(中編)

もうすく連載開始から1周年を迎える声優・伊達さゆりのフォト&インタビュー連載。第1回から10回までの過去回を振り返る総集編の中編では、撮影の裏話を交えながら、第4回~第7回までを取り上げる。

2023.08.31

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第10.5回  総集編:ここまでの旅路(前編)

声優・伊達さゆりのお気に入りや、心に残っているものを取り上げながら自らを語るフォト&インタビュー連載。スタートから1周年を間近に控えた今回は、第1回から10回までの連載を振り返る総集編。未公開カットから本人のお気に入りの一枚を挙げつつ、連載開始前の心境から、各回の思い出を語ってもらった。

2023.08.30

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」 第2回 ジブリヒロインと夏の思い出(後編)

『風立ちぬ』を中心にジブリ作品とそのヒロインについて語ってきたペイトン尚未のフォト&インタビュー連載の第2回。後編では「夏」の話題にシフトし、夏休みの思い出や夏の間にやりたいこと、そして20歳を迎えて少し経った近況について尋ねた。

2023.08.22

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」 第2回 ジブリヒロインと夏の思い出(中編)

ジブリ作品の『風立ちぬ』を中心に取り上げるペイトン尚未のフォト&インタビュー連載の第2回。中編では、その他のジブリ作品のお気に入りや、もし、出演者として関わることになったら……と想像をめぐらせつつ、この夏の過ごし方について語ってもらった。

2023.08.21

ペイトン尚未の「並行多元ヒロインズ」 第2回 ジブリヒロインと夏の思い出(前編)

声優・ペイトン尚未がさまざまな「ヒロイン」に扮し、憧れや理想を追求するフォト&インタビュー連載。第2回は、ジブリ作品の『風立ちぬ』がテーマ。最初に見たときから印象が変わっていったというヒロイン・里見菜穂子を通じて受けた影響とは?

2023.08.18

『BanG Dream! It’s MyGO!!!!!』 フォト&インタビュー⑤ 要 楽奈役・青木陽菜

『BanG Dream! It’s MyGO!!!!!』のメインキャストであり、MyGO!!!!!のメンバーとして活動をともにする5人のフォト&インタビュー連載。締めくくりとなる第5回に登場するのは、ギターの要 楽奈(かなめらーな)を担当する青木陽菜。メンバーの中でもとりわけ個性的な楽奈に対する思いや、アニメ化によって訪れた変化や他のメンバーへの印象、そして魅力を語ってもらった。

2023.08.18

『BanG Dream! It’s MyGO!!!!!』 フォト&インタビュー④ 椎名立希役・林 鼓子

『BanG Dream! It’s MyGO!!!!!』のメインキャストであり、MyGO!!!!!のメンバーとして活動をともにする5人のフォト&インタビュー連載。第4回は、ドラム・椎名立希(しいなたき)を担当する林 鼓子が登場。衝撃的な展開を迎えた第9話の収録舞台裏や、気になる第10話以降のストーリーについて尋ねた。

2023.08.17

『BanG Dream! It’s MyGO!!!!!』 フォト&インタビュー③ 長崎そよ役・小日向美香

ストーリーも終盤に差し掛かり、目が離せない展開が続く『BanG Dream! It’s MyGO!!!!!』。そのメインキャストにしてMyGO!!!!!のメンバーとして活動をともにする5人のフォト&インタビュー連載。第3回に登場するのは、ベース・長崎そよを担当する小日向美香。自身のキャリアで初めてレギュラーとして声を吹き込むことになったキャラクターへの思いを、たっぷりと語ってもらった。

2023.08.16

『BanG Dream! It's MyGO!!!!!』 フォト&インタビュー② 千早愛音役・立石 凛

ストーリーも終盤に差し掛かり、目が離せない展開が続く『BanG Dream! It’s MyGO!!!!!』。そのメインキャストにしてMyGO!!!!!のメンバーとして活動をともにする5人のフォト&インタビュー連載。第2回は、ギター・千早愛音(ちはやあのん)を担当する立石 凛が登場。第9話で「渦中の人」となった愛音役として、率直な胸の内を明かしてくれた。

2023.08.15

『BanG Dream! It's MyGO!!!!!』 フォト&インタビュー① 高松 燈役・羊宮妃那

プロジェクトのスタートから1年あまりを経て、この夏よりアニメが放送中の『BanG Dream! It’s MyGO!!!!!』。メインキャストを担当するとともに、リアルバンド・MyGO!!!!!としても活動する5人のフォト&インタビューをお届けする。第1回は、ボーカル・高松 燈(たかまつともり)役の羊宮妃那が、燈への思いや歌への情熱、メンバーとの絆を赤裸々に話してくれた。

2023.08.14

久美子の日常と成長を描く 『特別編 響け!ユーフォニアム~アンサンブルコンテスト~』 石原立也監督インタビュー②

アニメ『響け!ユーフォニアム』シリーズ。2024年にはTVアニメ第3期の放送も予定されるなか、新部長となった(黄前)久美子の奮闘を描いた『特別編 響け!ユーフォニアム~アンサンブルコンテスト~(以下、アンコン編)』が劇場上映中。今回は、シリーズの監督を務める石原立也氏へのインタビューを前後編でお送りする。後編では音響面やTVアニメ第3期への意気込みなどについて聞いた。

2023.08.12

久美子の日常と成長を描く 『特別編 響け!ユーフォニアム~アンサンブルコンテスト~』 石原立也監督インタビュー①

アニメ『響け!ユーフォニアム』シリーズ。2024年にはTVアニメ第3期の放送も予定されるなか、新部長となった(黄前)久美子の奮闘を描いた『特別編 響け!ユーフォニアム~アンサンブルコンテスト~(以下、アンコン編)』が劇場上映中。今回は、シリーズの監督を務める石原立也氏へのインタビューを前後編でお送りする。前編では、キャラクターの成長や関係性の変化を中心に語ってもらった。

2023.08.11

『特別編 響け!ユーフォニアム~アンサンブルコンテスト~』 黒沢ともよと安済知佳に聞いた久美子と麗奈の変化②

アニメ『響け!ユーフォニアム』シリーズ。2024年にはTVアニメ第3期の放送も予定されるなか、新部長となった久美子の奮闘を描いた『特別編 響け!ユーフォニアム~アンサンブルコンテスト~』が劇場上映中。前回から続く黒沢ともよ(黄前久美子役)と安済知佳(高坂麗奈役)のキャスト対談の後編では、印象深かったシーンやTVアニメ第3期に期待する気持ちを中心に語ってもらった。

2023.08.09

『特別編 響け!ユーフォニアム~アンサンブルコンテスト~』 黒沢ともよと安済知佳に聞いた久美子と麗奈の変化①

アニメ『響け!ユーフォニアム』シリーズ。2024年にはTVアニメ第3期の放送も予定されるなか、新部長となった久美子の奮闘を描いた『特別編 響け!ユーフォニアム~アンサンブルコンテスト~』が劇場上映中。ここでは、黒沢ともよ(黄前久美子役)と安済知佳(高坂麗奈役)のキャスト対談を前後編でお届けしよう。前編はキャラクターたちの成長を中心に語ってもらった。

2023.08.08

悪役好きなファイルーズあいが語る TVアニメ『悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。』②

乙女ゲーム『君と一筋の光を(以下、キミヒカ)』の冷酷非道な女王・プライドに転生していることに気付いた人公が、悲劇的な未来を回避するため奮闘するTVアニメ『悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。(以下、ラス為)』。主人公のプライドを演じるファイルーズあいのインタビュー第2回は、プライドを取り巻くキャラクターについて。

2023.08.03

悪役好きなファイルーズあいが語る TVアニメ『悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。』①

乙女ゲーム『君と一筋の光を(以下、キミヒカ)』の冷酷非道な女王・プライドに転生していることに気付いた主人公が、悲劇的な未来を回避するため奮闘するTVアニメ『悲劇の元凶となる最強外道ラスボス女王は民の為に尽くします。(以下、ラス為)』。主人公のプライドを演じるファイルーズあいのインタビューの第1回では、善と悪の両面を持つプライドについて語ってもらった。

2023.08.02

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第10回 小さな選択の積み重ねが自分を作ると気づいた 阿部真央さんの「どうしますか、あなたなら」(後編)

伊達さゆりのフォト&インタビュー連載。阿部真央の「どうしますか、あなたなら」をテーマにお届けしてきた第10回の後編では、とくに心を打たれた歌詞のフレーズを取り上げながら、今現在、「どうしよう」と悩んでいる心の内を吐露してもらった。じつは1年半ほど前から感じていたという「迷い」とは――?

2023.07.31

心の機微を大切に描く TVアニメ『スキップとローファー』出合小都美監督インタビュー②

TVアニメ『スキップとローファー』の出合小都美監督インタビューの後編。全12話を走り終えたばかりの出合監督に、作品を通しての思いや印象的だった話数を聞いた。

2023.07.28

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第10回 小さな選択の積み重ねが自分を作ると気づいた 阿部真央さんの「どうしますか、あなたなら」(中編)

阿部真央の「どうしますか、あなたなら」を取り上げる伊達さゆりのフォト&インタビュー連載の第10回。楽曲との出会いを語ってもらった前編に続いて、印象的なMVの中からとくに心を惹かれたポイントを掘り下げつつ、自身が「どうしよう」と迷った経験を振り返る。

2023.07.28

『政宗くんのリベンジR』  大橋彩香が語るヒロイン・安達垣愛姫との6年ぶりの「再会」②

約6年ぶりとなる新作アニメ『政宗くんのリベンジR』で、ヒロインの安達垣愛姫(あだがきあき)を演じる大橋彩香へのインタビュー。後編では、第2期の前半話数を振り返りながら、第1期に続いて担当した主題歌「Please, please!」について語ってもらった。

2023.07.27

伊達さゆりの「手さぐりの旅」 第10回 小さな選択の積み重ねが自分を作ると気づいた 阿部真央さんの「どうしますか、あなたなら」(前編)

声優・伊達さゆりのお気に入りや、心に残っているものを取り上げながら自らを語るフォト&インタビュー連載。第10回のテーマは、阿部真央の「どうしますか、あなたなら」。日常の葛藤がコミカルに描かれるMVとともに、聞き手に訴えかけてくるような奥深さを感じるという楽曲の魅力を語ってもらった。

2023.07.27

心の機微を大切に描く TVアニメ『スキップとローファー』出合小都美監督インタビュー①

「毎週の癒やし」「青春がまぶしい」――2023年の春アニメで、多くの大人たちの心を動かした『スキップとローファー』。ここでは、監督を手がける出合小都美のインタビューを前後編でお届けしよう。前編は監督と『スキップとローファー』の出会い、そしてキャラクターの魅力について聞いた。

2023.07.27

TVアニメ『BANANA FISH』放送5周年記念 監督・内海紘子×キャラクターデザイン・林明美 スペシャル対談②

TVアニメ『BANANA FISH』の放送5周年を記念して、監督・内海紘子監督とキャラクターデザイン・林明美の対談をお送りするスペシャル企画。後編では、シリーズ後半からふたりがとくに印象に残ったエピソードをセレクト。当時の思い出を振り返りつつ、解説してもらいました。この機会にもう一度アニメを見直そうと思っている方、初めて見る方も必読です!

2023.07.26

Cygames開発スタッフが明かす 『ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP』誕生秘話③

Webアニメ『ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP(以下、ROAD TO THE TOP)』に企画スタート時から関わってきたCygames開発スタッフのコンテンツディレクターとシナリオディレクターへのインタビュー。最終回は、TVシリーズと同じく史実の再現度が話題となったレースシーンへのこだわりなどを聞いた。

2023.07.26

『政宗くんのリベンジR』 大橋彩香が語るヒロイン・安達垣愛姫との6年ぶりの「再会」①

2017年に放送されたTVアニメ『政宗くんのリベンジ』。それから約6年の時を経て、第2期『政宗くんのリベンジR』がこの7月から放送開始となった。第1期から引き続きヒロインの安達垣愛姫(あだがきあき)を演じ、またオープニング主題歌を担当する大橋彩香へのインタビュー。まずは続編が決まったときの気持ちや、愛姫と彼女を取りまく政宗、吉乃の印象の変化を尋ねた。

2023.07.26

TVアニメ『BANANA FISH』放送5周年記念 監督・内海紘子×キャラクターデザイン・林明美 スペシャル対談①

吉田秋生の名作コミックをもとに、ニューヨークのストリート・ギャングを束ねる少年・アッシュと日本人の青年・奥村英二の絆を描いたTVアニメ『BANANA FISH』。その放送5周年を記念して、内海紘子監督とキャラクターデザイン・林明美の対談が実現! 制作当時を振り返りつつ、オススメのエピソードについて聞きました。

2023.07.25

アムロ・レイの演じかた ~古谷徹の演技・人物論~ 最終回(後編)

最終回 これからのアムロ・レイ アムロ・レイの演じかた――最終回は、古谷徹に聞く声優としての個性と演技論について。特徴的な声として認識されているアムロ・レイ=古谷徹の声だが、そこに個性を見出すまでに古谷徹が重ねてきた努力と経験について聞いた。

2023.07.25

Cygames開発スタッフが明かす 『ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP』誕生秘話②

Webアニメ『ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP(以下、ROAD TO THE TOP)』の企画の成り立ちを振り返る、Cygames開発スタッフのコンテンツディレクターとシナリオディレクターへのインタビュー。第2回は、それぞれに魅力的な同世代のライバル3人の中で、ナリタトップロードが主役に選ばれた理由などを明かしてもらった。

2023.07.25

Cygames開発スタッフが明かす 『ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP』誕生秘話①

今年4月から5月にかけて、全4話で配信されたWebアニメ『ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP(以下、ROAD TO THE TOP)』。ナリタトップロード、アドマイヤベガ、テイエムオペラオーによるライバル対決を描き、多くのトレーナーを熱狂させた物語はどのように生まれたのか? Cygames開発スタッフのコンテンツディレクターとシナリオディレクターへのインタビューを、全3回にわたってお届けする。

2023.07.24

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 NEXT SKY』 矢野妃菜喜、大西亜玖璃、林 鼓子が語る「ニジガク」の今とこれから③

高咲 侑役・矢野妃菜喜、上原歩夢役・大西亜玖璃、優木せつ菜役の林 鼓子の3人が、劇場公開中の新作エピソードOVA『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 NEXT SKY(以下、NEXT SKY)』について語り合ってきた座談会。最終回となる第3回は、本作からニジガクの物語に参加した林の印象やプライベートでのエピソード、そして5thアルバムや6thライブなど、この先の展開に対する思いをたっぷりと語ってもらった。

2023.07.21

放送5周年を迎えた『BANANA FISH』 内田雄馬と野島健児が語るアッシュと英二の「心の結びつき」②

アッシュと英二。『BANANA FISH』の中心である、魂でつながったふたり。回を重ねるごとに、結びつきは深くなる。演じる彼らの胸の内は、今、どのようなものだろうか? 後編では心が消耗するような展開が続くなかで、ふたりがアッシュと英二とどのように向き合っていったのか。その舞台裏に迫ります。

2023.07.20

アムロ・レイの演じかた ~古谷徹の演技・人物論~ 最終回(中編)

最終回 これからのアムロ・レイ アムロ・レイといえば、アニメに限らず、ゲームなどの他媒体に登場する機会も多い名キャラクターである。本来の世界の外側で、さらに広がりを見せていくのが『ガンダム』シリーズの魅力ではあるが、古谷徹はその中でアムロ・レイをどう演じているのだろうか。

2023.07.20

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 NEXT SKY』 矢野妃菜喜、大西亜玖璃、林 鼓子が語る「ニジガク」の今とこれから②

劇場公開中の新作エピソードOVA『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 NEXT SKY(以下、NEXT SKY)』について、高咲 侑役・矢野妃菜喜、上原歩夢役・大西亜玖璃、優木せつ菜役の林 鼓子の3人が語り合う座談会。第2回は挿入歌の「Go Our Way!」、そしてエンディングテーマの「SINGING, DREAMING, NOW!」の魅力を中心にお届けする。

2023.07.20

放送5周年を迎えた『BANANA FISH』 内田雄馬と野島健児が語るアッシュと英二の「心の結びつき」①

アッシュと英二。『BANANA FISH』の中心である、魂でつながったふたり。回を重ねるごとに、結びつきは深くなる。演じる彼らの胸の内は、今、どのようなものだろうか?

2023.07.19

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 NEXT SKY』  矢野妃菜喜、大西亜玖璃、林 鼓子が語る「ニジガク」の今とこれから①

6月から全国の劇場で公開中の『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 NEXT SKY』。TVアニメ2期に続く待望の新作エピソードについて、高咲 侑役の矢野妃菜喜、上原歩夢役の大西亜玖璃、優木せつ菜役の林 鼓子の3人に語ってもらった。第1回は公開後の反響、そして公開後にあらめて感じている作品の魅力や好きなシーンについて。

2023.07.19

アムロ・レイの演じかた ~古谷徹の演技・人物論~ 最終回(前編)

最終回 これからのアムロ・レイ これまでアムロ・レイを演じるということについて、さまざまな角度から追求・検証をしてきた。古谷徹はアムロ・レイと出会い、その成長を演じるなかで、何を得て何を失ったのか。最終回となる今回は、アムロ・レイの演じかたを総括しつつ、これからのアムロ・レイについても聞いていく。

2023.07.18

放送5周年を迎えた『BANANA FISH』 福山潤インタビュー「李月朧から見たアッシュという光」②

キャスト発表時、「少女マンガの概念を根底から変えてくれた」と原作への愛を表明した福山潤。圧倒的な存在感で美しき華僑を演じる彼が語ったのは、李月龍の隠された思いとアニメへの希望だった。インタビュー後編ではその思いをさらに深堀りした。

2023.07.14